作品紹介

乙女椿は笑わない

ストーリー

文具店に勤める菅野椿は人前で笑うことができない。ある日の仕事帰り、道で眼鏡を落とし動けなくなった椿を男性が助けてくれる。その男性は、実は椿が幼い頃に生き別れた母親・百合子から娘を笑わせてと頼まれてやって来た葛城家の次期跡取り候補・斗真だった。
眼鏡が割れて動けない椿は、そのまま斗真に父親が経営する居酒屋まで連れて帰ってもらう。そこで斗真は椿の父親から、椿が笑わなくなったのは、死んだと嘘をついていた母親が本当は他の男と出て行ったことを彼女が高校生の時に知ってしまったからだ、と聞かされて…。

無料試し読み!

高梨みつば

5月27日生まれ。島根県出身。A型。1992年、[もう恋なんかしない]で『別冊マーガレット』よりデビュー。ツイッターやってます。

登場人物

  • 菅野 椿

    (かんの つばき)

    文房具売り場勤務。25歳。過去のトラウマが原因で、笑うことができない。

  • <葛城家次期跡取り候補>

    葛城 斗真

    (かつらぎ とうま)

    椿の母・百合子から娘を笑わせてと頼まれる。

  • <葛城家次期跡取り候補>

    葛城 湊

    (かつらぎ みなと)

  • <葛城家次期跡取り候補>

    葛城 匠海

    (かつらぎ たくみ)

     

  • 百合子

    (ゆりこ)

    椿の母。椿が3歳の時別れて以来、会っていない。

『少女まんが誌配信フェア』配信キャンペーン 最大5巻無料 12/14(金)まで
MBS!で無料試し読み 12月開催中のキャンペーン