作品紹介

花と天秤

ストーリー

甘利羽衣子は、中学1年の時、通学バスの中で貧血を起こして倒れてしまう。助けてくれたのは、2年生のクラス担任をしている須玉先生だった。お礼を言おうと須玉先生を探し回ったものの、すれ違いばかりでなかなか会えない。やっとのことで会ってふたりで話していると、その間、羽衣子は気持ちがずっとドキドキふわふわ。その気持ちが恋だと気付き…?

羽柴麻央

9月23日生まれ。秋田県出身。B型。1992年、[言葉にする勇気]で『別冊マーガレット』にてデビュー。

登場人物

  • 甘利 羽衣子

    (あまり ういこ)

    中学2年生。須玉先生が好き。

  • 須玉 至

    (すだま いたる)

    羽衣子の学校の理科教師。嵯峨先生の療養中、羽衣子のクラスの理科を担当。

  • 嵯峨先生

    (さがせんせい)

    羽衣子の担任。羽衣子の恋心を唯一知っている人。階段から落ちて足を骨折し、自宅療養中。

  • カエちゃん

    (かえちゃん)

    羽衣子のクラスメイト。バスケ部の春日先輩に夢中。

  • 小林くん

    (こばやしくん)

    羽衣子のクラスメイト。席は前後。

MBS!で特集掲載 ココハナ2017年11月号電子版配信フェア 4冊無料
MBS!で無料試し読み 10月開催中のキャンペーン
MBS!で特集掲載 秋マン 毎週更新人気作品無料試し読み実施中
マーガレットchannelで「彼と恋なんて」連載中!